ブログBLOG

なぜ植林には杉が多いのかという花粉症の人の疑問に答える

UPDATE:2016.01.27
CATEGORY:ブログ, 社長ブログ, 自然素材
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

なぜ植林には杉が多いのでしょうか。

 

P4190247

 

花粉症の方たちには、

これからの時期は嫌われる杉ですが

国内の植林に杉が多い理由を

今日はお話しします。

 

杉の性質

杉の性質

 

杉は針葉樹なので幹がまっすぐに伸びる特性があり

無理に曲げても、その上からまっすぐに伸びます。

木の特性で曲がって成長をしづらいのです。

 

IMG_0506

 

こうしたまっすぐに育つ木は

住宅の柱にとても使いやすい木なのです。

 

針葉樹と広葉樹での植林の効率

針葉樹と広葉樹での植林の効率

 

IMG_1703

春の植林ツアー

 

100m四方の区画の中に

2m四方の区画をして

その中に1本ずつ杉を植えたとします。

 

この範囲ですと2500本植えることが出来ます。

実際の山でもおおよそこれくらい植林をします。

 

10年程度は下草刈りや枝打ちをして

それから間伐を繰り返します。

 

50年経って伐りごろになった杉は

600本くらいが残ることになります。

 

本数は1/4になるので面積的には

4m四方に1本の計算になります。

 

これが広葉樹である、桜や栗やケヤキだったらどうでしょう。

広葉樹は枝を広げて生長しますので

100m四方では100本程度しか

うまく成長しないと言われています。

 

これを建材として考えると

針葉樹を植えると広葉樹で育てることに比較して

約6倍、針葉樹の方が材料として使えるのです。

 

針葉樹である杉の特性

針葉樹である杉の特性

 

DSC_0059

 

針葉樹は樹脂が多い木ですので

マツヤニなどと同じように杉もヒノキもヤニがあります。

 

このヤニは人間のリンパ液のように

傷口からの細菌感染を防ぐ役割をします。

幹を虫がかじったり、卵を産んだりしても

ヤニで固めてしまったりします。

 

針葉樹のほうが病虫害に強く育てやすいのです。

 

ヒノキより杉が多いのは

ヒノキより杉が多いのは

 

PA150282

 

色々と理由はありますが、

ヒノキの方が性質がいいのですが

成長が杉の方が圧倒的に早いので

生産性は杉が高いからです。

 

今日の「わかった!」

今日の「わかった!」

 

花粉症の方を苦しめる杉ですが

色々と理由があって杉の植林が進んできました。

 

DSC_0038

 

昔たくさん植えてきた杉が今まさに切り時を向かえています。

木の家を沢山たてて、沢山つかって

植林の森を健全な状態に戻しながら

杉の量を減らしていくことが出来れば

毎年、憂鬱な気持ちで春を迎えることが

なくなるかもしれませんね。

 

||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

<編集後記>

 

 

【お問い合わせ】 【著者 プロフィール】 【ブログ一覧】

駿河屋の九代目がお送りする、天然素材・自然素材住宅のホント

幸せの住まい作り最初の一歩を間違えない為の

★メルマガ「厳選素材住宅論」登録・解除

★産直の厳選素材住宅 自然素材住宅・珪藻土・無垢の木なら創業1657年 駿河屋

Facebook

★創業1657 駿河屋

★宿泊体感型モデルルーム&ナチュラルショップ「空まめの木」

★駿河屋の自然派体験クラブ「つちからの会」

記事が気に入ったら是非シェア宜しくお願い致します!(^_^)/

UPDATE:2016.01.27
CATEGORY:ブログ, 社長ブログ, 自然素材
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 家づくりのコンセプト
  • 施工事例
  • お客様の声

お問い合わせCONTACT

こだわりの自然素材・天然素材(珪藻土・無垢・無添加・漆喰・い草・畳・和紙・塗料・布クロスなど)を使った注文住宅・リフォーム・健康住宅なら東京都墨田区の駿河屋0120-124-029

< 事業エリア >
東京  :23区(墨田区・台東区・品川区・渋谷区・新宿区・杉並区・世田谷区・中央区・千代田区・豊島区・中野区・練馬区・
     文京区・港区・目黒区・足立区・荒川区・板橋区・江戸川区・大田区・葛飾区・北区・江東区)、三鷹市、調布市
千葉  :習志野市、鎌ヶ谷市、柏市、松戸市、市川市、浦安市、船橋市
埼玉  :三郷市、八潮市、草加市、越谷市、鳩ヶ谷市、川口市、蕨市、戸田市、朝霞市、和光市
神奈川: 川崎市
※ 上記エリア外の方は、個別にご相談ください。
< 事業エリア >
東京  : 23区(墨田区・台東区・品川区・渋谷区・新宿区・杉並区・世田谷区・中央区・千代田区・豊島区・中野区・練馬区・文京区・港区・目黒区・足立区・荒川区・板橋区・江戸川区・大田区・葛飾区・北区・江東区)、三鷹市、調布市
千葉  : 習志野市、鎌ヶ谷市、柏市、松戸市、市川市、浦安市、船橋市
埼玉  : 三郷市、八潮市、草加市、越谷市、鳩ヶ谷市、川口市、蕨市、戸田市、朝霞市、和光市
神奈川 : 川崎市
※ 上記エリア外の方は、個別にご相談ください。