ブログBLOG

日常的にナチュラルな物を取り入れたいなら、少しずつ始めることが大事

UPDATE:2016.05.01
CATEGORY:ブログ, 健康, 社長ブログ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

皆さん柔軟剤を使っていますか?

化学物質に敏感な方は使ってませんが

一般の方は日常的に使用しているようです。

 

こうした化学物質は身の回りに沢山あり

化学物質過敏症は当然ながら

皮膚のトラブルや婦人病

アレルギーや癌、脳の病気などは

そうしたものが要因となっていると考えられています。

 

acbd1f74aae3532b96ec79667dbc9bde_s

 

また、そうした日常にある化学物質が

血液中から高濃度で検出されていることは

一部の人にしか知られていません。

 

僕の身体は丈夫なおかげで

化学物質の影響を現時点では

認識する症状はありませんが

 

家や会社が、化学物質の少ない環境ですし

いつも自然の中に出かけているので

実は化学物質の存在に敏感に気づくので

ホームセンターやDIYショップなどは

長時間いると気分が悪くなる場所です。

 

先日、高尾山でトレイルランニングをしてきたのですが

下山時に登ってくる小学校の遠足に遭遇して

身動きとれず立ち止まっていたのですが

何名か強烈な柔軟剤の匂いで

気分が悪くなりそうでした。

 

IMG_7072

 

今日は身の回り化学物質と吸収について

お話ししようと思います。

 

身体の部位で吸収率が違う

身体の部位で吸収率が違う

 

身体の皮膚は角質層の厚さで

吸収率が変わるそうです。

 

当然ながら薄いところは吸収率が高く

温度があがると毛穴が開くので

さらに吸収率が上がります。

 

そういったところで言えば

やはりお風呂で使う石けんなどは

とても重要になりますよね。

 

お風呂では吸収率が10倍くらいに

上がるとも言われています。

 

腕の内側を1倍とした場合

身体の部位別の吸収率は以下の通りです。

 

頭 3.5倍

あご 13倍

ひたい 6倍

背中 17倍

脇の下 3.6倍

性器 42倍

かかと0.14倍

手のひら 0.83倍

 

日用品

日用品

 

毎日使うから日用品というのですが

そうしたものの成分は少なくても

長期間使用するので影響を受けます。

 

IMG_4805

 

シャンプー

リンス

歯磨き粉

洗剤・柔軟剤

入浴剤

ボディーソープ

化粧品

 

僕は実は「湯シャン」派でシャンプーは使っていません。

家族はノンシリコンの自然派シャンプーを使っています。

歯磨き粉は一般のものではなくハーブ系のものを使っています。

 

石けんは定番のアレッポや

青森ヒバの石けんを使っています。

 

歯磨き粉は一般のものより

泡立ちが少ないので

最初はちょっと物足りませんが

慣れれば普通になります。

 

石けんは市販のものと

なにも変わりませんし

使った後の変な香料の匂いがしないので

とても良い感じです。

 

日頃僕が気をつけていること

日頃僕が気をつけていること

 

法律が改正されるのは問題があきらかになってからです。

しかし、問題があきらかになってからでは

自分の身体や家族を守ることは出来ません。

 

また、周りの人たちが気にしないから

大丈夫なんじゃないかという心理は

当然働くのが一般的ですが

 

身体に害があるかもしれないものは

「予防原則」という考え方をもとに

判断することがとても大切です。

 

「予防原則」とは

「予防原則」とは

 

「予防原則」とは簡単に言うと

 

人の活動が取り返しのつかない結果を招く

可能性が予測されるとき

科学的検証が十分でない段階から

対策を講じる

 

ということを「予防原則」と言います。

因果関係の科学的立証がまだ不十分だから

規制対象ではないという今の社会では

少し不安を感じませんか。

 

無理のない範囲で気をつける

無理のない範囲で気をつける

 

現代社会は化学物質が沢山溢れています。

コンビニの食べ物にも沢山入っています。

 

僕は忙しいときはコンビニでサンドイッチも買いますし

長期間、山に入るときは保存料の入った食料は

とても助かります。

 

しかし普段の生活では

なるべく工場から出てきた食べ物は食べません。

 

日用品もなるべく天然由来のものを

家族では選ぶようにしています。

 

それは「予防原則」の考え方にのっとって

やはりアヤシイものはなるべく使わないように

しているからです。

 

なんでもかんでもダメというと

とても過ごしづらい世の中ですし

無理のない範囲で少しずつ

普段の生活に取り入れると良いと思います。

 

関連ブログ

シックハウス症候群・化学物質過敏症はどのような人がなりやすいか

歯磨き習慣を見直したら癖になりました

自宅の空気が健康に関係する3つの理由

その他健康関連ブログ

 

||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

<編集後記>

【お問い合わせ】 【著者 プロフィール】 【ブログ一覧】

駿河屋の九代目がお送りする、天然素材・自然素材住宅のホント

幸せの住まい作り最初の一歩を間違えない為の

★メルマガ「厳選素材住宅論」登録・解除

★産直の厳選素材住宅 自然素材住宅・珪藻土・無垢の木なら創業1657年 駿河屋

Facebook

★創業1657 駿河屋

★宿泊体感型モデルルーム&ナチュラルショップ「空まめの木」

★駿河屋の自然派体験クラブ「つちからの会」

記事が気に入ったら是非シェア宜しくお願い致します!(^_^)/

UPDATE:2016.05.01
CATEGORY:ブログ, 健康, 社長ブログ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 家づくりのコンセプト
  • 施工事例
  • お客様の声

お問い合わせCONTACT

こだわりの自然素材・天然素材(珪藻土・無垢・無添加・漆喰・い草・畳・和紙・塗料・布クロスなど)を使った注文住宅・リフォーム・健康住宅なら東京都墨田区の駿河屋0120-124-029

< 事業エリア >
東京  :23区(墨田区・台東区・品川区・渋谷区・新宿区・杉並区・世田谷区・中央区・千代田区・豊島区・中野区・練馬区・
     文京区・港区・目黒区・足立区・荒川区・板橋区・江戸川区・大田区・葛飾区・北区・江東区)、三鷹市、調布市
千葉  :習志野市、鎌ヶ谷市、柏市、松戸市、市川市、浦安市、船橋市
埼玉  :三郷市、八潮市、草加市、越谷市、鳩ヶ谷市、川口市、蕨市、戸田市、朝霞市、和光市
神奈川: 川崎市
※ 上記エリア外の方は、個別にご相談ください。
< 事業エリア >
東京  : 23区(墨田区・台東区・品川区・渋谷区・新宿区・杉並区・世田谷区・中央区・千代田区・豊島区・中野区・練馬区・文京区・港区・目黒区・足立区・荒川区・板橋区・江戸川区・大田区・葛飾区・北区・江東区)、三鷹市、調布市
千葉  : 習志野市、鎌ヶ谷市、柏市、松戸市、市川市、浦安市、船橋市
埼玉  : 三郷市、八潮市、草加市、越谷市、鳩ヶ谷市、川口市、蕨市、戸田市、朝霞市、和光市
神奈川 : 川崎市
※ 上記エリア外の方は、個別にご相談ください。