ブログBLOG

暖房と加湿と結露のジレンマは無垢の木や珪藻土で緩和する

UPDATE:2016.02.04
CATEGORY:ブログ, 社長ブログ, 自然素材
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

暖房をすると空気が乾燥するので加湿します。

しかし加湿された空気は寒い場所で結露します。

この暖房と加湿と結露のジレンマを

どうにかする方法はないのでしょうか。

 

空気が乾燥したと感じるのはなぜか

空気が乾燥したと感じるのはなぜか

 

空気は温度によって水分ほ保持する能力が変わります。

冬の寒い空気は部屋で暖められると

水分を保持する能力が大きくなります。

 

そのためにもっと水蒸気を保持できる状態

つまり乾燥した空気になります。

空気は暖められると乾燥した空気になるのです。

 

このような理由から室内を床暖房やエアコンなどで

暖房すると空気が乾燥することがわかります。

 

オイルヒーターは直接的に空気を乾燥させませんが

空気と湿度の特性によって温度が上がると乾燥します。

 

5676d089acb644b13378d8e7a2a520db_s

 

空気が温まることで空気が水蒸気を受け入れる

器自体が大きくなり、中に入っている水蒸気が

器の大きさと比較して少ない。

 

この状態を「空気が乾燥している」

とイメージするとわかりやすいかもしれません。

 

結露のメカニズム

結露のメカニズム

 

1 (156)

 

逆に空気が冷えることで器が小さくなって行きます。

小さくなった器から溢れた水分は空気の中にとどめておけず

結露となって窓や壁など冷たい部分に発生するのです。

 

窓付近の空気が冷たいので窓に結露します。

暖房していない部屋に流れ込んだ暖められた空気は

断熱の足りない外壁面などで結露します。

 

空気の乾燥を補うもの

空気の乾燥を補うもの

 

温度があがると空気が水蒸気を保持する器が大きくなり

身体から水分が蒸発しやすくなるので乾燥を感じます。

 

室内がそうなると、キッチンや観葉植物や部屋干しの洗濯物など

様々なものから水分が蒸発することで

室内の空気を加湿するほうこうへ働きます。

 

乾燥は喉に負担をかけたり

ウイルスの増殖に繋がるので湿度を50%代に保つ為に

加湿器をもちいて湿度を上げることが必要になります。

 

日本の住宅は局所暖房

日本の住宅は局所暖房

 

ヨーロッパの住宅はセントラルヒーティングが一般的で

家全体を暖めるという意識です。

 

日本は局所暖房がまだまだ多いので

人がいる場所だけを暖房します。

エネルギー的にみてもこのほうが経済的です。

 

こうした日本の住宅の特性によって

家の中で暖かい部屋と寒い部屋が出来ます。

 

暖かい部屋で暖められた空気は

寒い部屋に移動すると結露となって生じます。

 

結露は防ぎたいけれど、家の中全体を暖めるのは

経済的に負担が大きいです。

これは暖房と結露のジレンマです。

 

局所暖房で結露を極力防ぐ

局所暖房で結露を極力防ぐ

 

断熱性能や気密性能をあげて

小さい暖房器具で一日中、家全体を暖かく保つと

暖房と結露のジレンマから解放されますが

そうした住まいはまだまだ少ないのげ実情ですし

リフォームでも多大な費用がかかってしまいます。

 

こうした暖房と結露のジレンマを防ぐとまではいきませんが

緩和させる、極力防ぐ方法があります。

 

1 (210)

 

それは吸放湿機能のある内装材を使うことです。

床は無垢の木、壁は珪藻土など素材自体が

湿度を吸放湿することが出来る素材を使います。

 

1 (158)

 

そうすることで、冷やされて結露となって現れる

空気中の余った水蒸気は床や壁、天井などの素材が

吸収してくれるとことになります。

 

つまり、局所暖房の住まいの場合には

自然素材が余分な水蒸気の緩衝材になってくれます。

 

関連ブログ

ビニールクロスが原因の結露やカビは住まい方と内装材で軽減する

住宅の耐用年数は構造、結露、メンテナンスで決まる

住宅における珪藻土の本当

 

||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

<編集後記>

 

 

【お問い合わせ】 【著者 プロフィール】 【ブログ一覧】

駿河屋の九代目がお送りする、天然素材・自然素材住宅のホント

幸せの住まい作り最初の一歩を間違えない為の

★メルマガ「厳選素材住宅論」登録・解除

★産直の厳選素材住宅 自然素材住宅・珪藻土・無垢の木なら創業1657年 駿河屋

Facebook

★創業1657 駿河屋

★宿泊体感型モデルルーム&ナチュラルショップ「空まめの木」

★駿河屋の自然派体験クラブ「つちからの会」

記事が気に入ったら是非シェア宜しくお願い致します!(^_^)/

UPDATE:2016.02.04
CATEGORY:ブログ, 社長ブログ, 自然素材
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 家づくりのコンセプト
  • 施工事例
  • お客様の声

お問い合わせCONTACT

こだわりの自然素材・天然素材(珪藻土・無垢・無添加・漆喰・い草・畳・和紙・塗料・布クロスなど)を使った注文住宅・リフォーム・健康住宅なら東京都墨田区の駿河屋0120-124-029

< 事業エリア >
東京  :23区(墨田区・台東区・品川区・渋谷区・新宿区・杉並区・世田谷区・中央区・千代田区・豊島区・中野区・練馬区・
     文京区・港区・目黒区・足立区・荒川区・板橋区・江戸川区・大田区・葛飾区・北区・江東区)、三鷹市、調布市
千葉  :習志野市、鎌ヶ谷市、柏市、松戸市、市川市、浦安市、船橋市
埼玉  :三郷市、八潮市、草加市、越谷市、鳩ヶ谷市、川口市、蕨市、戸田市、朝霞市、和光市
神奈川: 川崎市
※ 上記エリア外の方は、個別にご相談ください。
< 事業エリア >
東京  : 23区(墨田区・台東区・品川区・渋谷区・新宿区・杉並区・世田谷区・中央区・千代田区・豊島区・中野区・練馬区・文京区・港区・目黒区・足立区・荒川区・板橋区・江戸川区・大田区・葛飾区・北区・江東区)、三鷹市、調布市
千葉  : 習志野市、鎌ヶ谷市、柏市、松戸市、市川市、浦安市、船橋市
埼玉  : 三郷市、八潮市、草加市、越谷市、鳩ヶ谷市、川口市、蕨市、戸田市、朝霞市、和光市
神奈川 : 川崎市
※ 上記エリア外の方は、個別にご相談ください。