ブログBLOG

中古戸建ては建物以外もしっかり確認

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

皆さんこんにちは。

 

駿河屋の 一桝です。

 

 

中古の戸建て住宅を購入する際は、住宅以外のところも良く見なければならない。

 

そんなお話しを以前しました。

 

その時は

 

「ジメジメ土地」は買ってはいけない!

 

というお話しでしたが、今回はインフラや境界など、3つの確認の話しです。

 

 

1)境界杭を確認しよう

 

近年新たに開発されたような分譲地であれば、境界杭も新しく明確な状況なのですが、

 

古い土地に何度か建て替えされていて、近隣の土地所有者も変わっている。

 

さらには境界杭もどこに入っているのかわからない。

 

こうした物件も多く存在します。

 

境界が入っていなければ、購入後にいつかトラブルになるのは目に見えていますし、そんな物件は怖くて買えないですよね。

 

なので物件を見に行き、「これはいいな」と思ったら、同時に境界の存在も確認することをお勧めします。

 

 

 

2)ブロック塀を確認しよう

 

物件によっては、境界は地中に埋めているのではなく、ブロック塀の上に矢印の付いたプレートが付いている場合もあります。

 

その際に気をつけて欲しいのが、敷地を囲んでいるブロック塀が境界の内側か?外側か?はたまた中心なのか?

 

そもそも所有者は誰なのか???

 

そんなブロックもあります。

 

地震が来たら倒れそうなブロックの場合、所有者責任で新たに作り替える必要も生じるため、お隣もこちら側も、どちらも所有権を認めなかったりする場合もあります。

 

なので、境界やブロック塀の位置や権利関係は、よくよく確認が必要です。

 

 

 

3)給排水やガスの経路も確認

 

それとともにインフラ関係の確認もしてください。

 

給水管や下水管、ガスなど地中に埋設されている配管が、どこを通っているのか?

 

以前、排水管がどこを通っているのか不明という物件もあり、調査したことがありましたが、不明な状態で売りに出ている物件もあります。

 

もし、そのまま購入したら、排水管が詰まった時に困りますよね。

 

 

 

中古戸建て住宅の場合には、建物は当然ながら土地に関してもよくよく調べる必要があることを覚えておいてください。

 

 

もっと詳しい話しを聞きたい方は、下記から無料のプレゼント動画で「ブログではお伝え出来ない事」を詳しく解説しています!

 

きっとお役に立てると思います! ※不動産探しからの方は両方のバナーもクリックして動画を受け取ってください。

 

↓      ↓      ↓      ↓      ↓      ↓      ↓

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
中古マンション探し×「自然素材」を使ったリノベーション(フルリフォーム) 叶える理想の住まい
  • 家づくりのコンセプト
  • 施工事例
  • お客様の声

お問い合わせCONTACT

こだわりの自然素材・天然素材(珪藻土・無垢・無添加・漆喰・い草・畳・和紙・塗料・布クロスなど)を使った注文住宅・リノベーション(フルリフォーム)・健康住宅なら東京都墨田区の駿河屋0120-124イイニホン-029オーガニック

< 事業エリア >

東京 23区(墨田区・台東区・品川区・渋谷区・新宿区・杉並区・世田谷区・中央区・千代田区・豊島区・中野区・練馬区・文京区・港区・目黒区・足立区・荒川区・板橋区・江戸川区・大田区・葛飾区・北区・江東区)、三鷹市、調布市

千葉 習志野市、鎌ヶ谷市、柏市、松戸市、市川市、浦安市、船橋市

埼玉 三郷市、八潮市、草加市、越谷市、鳩ヶ谷市、川口市、蕨市、戸田市、朝霞市、和光市

神奈川 川崎市

※ 上記エリア外の方は、個別にご相談ください。
< 事業エリア >
東京  : 23区(墨田区・台東区・品川区・渋谷区・新宿区・杉並区・世田谷区・中央区・千代田区・豊島区・中野区・練馬区・文京区・港区・目黒区・足立区・荒川区・板橋区・江戸川区・大田区・葛飾区・北区・江東区)、三鷹市、調布市
千葉  : 習志野市、鎌ヶ谷市、柏市、松戸市、市川市、浦安市、船橋市
埼玉  : 三郷市、八潮市、草加市、越谷市、鳩ヶ谷市、川口市、蕨市、戸田市、朝霞市、和光市
神奈川 : 川崎市
※ 上記エリア外の方は、個別にご相談ください。