ブログBLOG

「絶対に登らない!」と決めている富士山に今年で4年連続登ってきましたというハナシ③

UPDATE:2017.07.13
CATEGORY:ブログ, 焚き火の焚き付け, 社長ブログ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

昨日、一昨日と富士山に登ったブログをアップしております。

 

「「絶対に登らない!」と決めている富士山に今年で4年連続登ってきましたというハナシ①」

「「絶対に登らない!」と決めている富士山に今年で4年連続登ってきましたというハナシ②」

 

今日は最終回。

 

山小屋に宿泊して、午前2時に起床して頑張って登って、今回のミッションを遂行してきました!

 

 

 

起床は午前2時

 

ご来光を見るために、午前2時に起床しました。

 

日の出時刻が午前4時30分。

宿泊した八合目から1時間30分はかかるという見当でした。

 

しかし、ご来光を拝みたいのは、この吉田ルートで登っている全員の願望。

この時刻に人が集中するのは十分予想できますし、過去の登頂も大渋滞で時間がかかりました。

 

なので、ちょっとだけ早めに出発です。

 

山小屋の外では、小屋の人たちが登山者に向けて「暖かい飲み物あるよ」的な呼び込みをはじめています。

小屋の前はすでに登山者が通過している気配が感じられます。

 

 

 

大渋滞

 

予想通り、人が数珠つなぎです。

 

P7061193

 

この写真見て下さい。

なんだか冗談のようですが、これが富士登山の事実です。

ハイシーズンの週末なら、さらに酷い状態になります。

 

ほとんどが外国の観光客です。

日本人っぽい人も中国や韓国、香港です。

日本人がほぼいないような状況。

 

途中の山小屋「ご来光館」もこんな人です。

 

P7061191

 

やっと鳥居のところまで来ましたが、動いたり止まったりでなかなか進みません。

 

 

P7061195

 

ご来光まで間に合うのでしょうか。

ちょっと心配になってきます。

 

空がだんだん明るくなってきました!

頂上は目の前ですが、進みません。

 

P7061196

 

 

もうそろそろ日が出てしまうのではないかっ!

 

P7061197

 

という画像ですが、今までの経験上、まだまだ太陽が顔を出すまでは時間がかかります。

 

視界全面が雲海に覆われていて、太陽が出たらとても良い感じです!

 

 

ご来光出た!

 

ようやく登頂しました~!

おつかれさまでした!

 

頂上ではご来光目当ての登山者が、カメラをかまえて今か今かと待っています。

 

P7061204

 

そして・・・・

 

 

P7061205

 

 

出たか???

 

 

P7061206

 

出ました~!

 

 

P7061232

 

 

よーし 新月の木をお清めだ!

 

日の出を拝むことが出来たので、早速今回のミッションである「新月伐採・葉がらし・天然乾燥の木を頂上の浅間大社奥宮でお清め」を行うために、お鉢めぐりをして反対側へ行こうとしたら!

 

なんと!

 

なんと!

 

お鉢巡りは10日から~・・・・・。

 

そして、神社が開かれるのも10日から~・・・・。

 

 

え~!!!!!!

せっかく担いできたのに、もう一度登りにくるのか~!?

 

ということで、

狛犬様を通して、神社の方面にお参り&奉納&お清めをしました!

 

 

P7061226

 

 

なんだか尻切れトンボ的ですが、とにかくミッション遂行!

 

 

 

さ!下山♪下山♪

 

P7061233

 

なんと、まだ下山ルートすら開通されておらず、大渋滞の登りの登山道を下山しなければなりません!

これがまた渋滞で結構タイヘンでした。

 

しかも、ガイジンさんは体感温度が違うので、僕らの恰好とはまったく違うこんな恰好・・・。

 

P7061229

 

寒くないのだろうか・・・・。

 

 

 

無事下山

 

 

P7061237

 

無事に富士山から下りてきました。

神社が開いていなかった!というのは残念でしたが、無事にパワースポットの富士山に登り、神社に向かって奉納&お清めしてきました。

 

「新月伐採・葉がらし・天然乾燥」の艶と香りの素晴らしい御札が、日本屈指のパワースポットでパワーをたっぷり蓄えて、駿河屋に戻って参りました。

 

 

P7041152

 

四つ葉のクローバーが開いた方にプレゼントするという企画ですが、はたして四つ葉が開いた方っているんでしょうかね~?

いまだ報告がありません・・・。

 

 

||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

<編集後記>

 

今回、富士山までスタッフに登らされることとなったスペシャル企画。

 

今年360周年を迎える駿河屋が幸せの種をプレゼントしようということで、ご縁のある皆さんにクローバーの種をプレゼントしました。

そして、クローバーが芽を出したら、その写真を送ってもらって、フォトコンテストをしよう!という企画でしたが

 

「四つ葉とか出ちゃったらどうする」会議で、スタッフの雪村が

 

「新月の木をパワースポットの富士山頂でお清めした御札なら欲しいカモ!」

 

という声で実行されることになった、今回の富士山登頂。

 

無事に降りてきました~!

 

四つ葉が開いた方!開かなかった方!

是非、フォトコンテストに応募してください!

 

おまちしておりまーす!

 

 

イベント【駿河屋360周年記念 夏まつり連動イベント『クローバーを育てて撮って参加しよう!』】

 

 

 

駿河屋を知らない人がまず最初に読む「駿河屋の想い」

【お問い合わせ】 【著者 プロフィール】 【ブログ一覧】

駿河屋の九代目がお送りする、天然素材・自然素材住宅のホント

幸せの住まい作り最初の一歩を間違えない為の

★メルマガ「厳選素材住宅論」登録・解除

★産直の厳選素材住宅 自然素材住宅・珪藻土・無垢の木なら創業1657年 駿河屋

Facebook

★僕のFacebookアカウント(フォロー大歓迎です)

★創業1657 駿河屋

★宿泊体感型モデルルーム&ナチュラルショップ「空まめの木」

★駿河屋の自然派体験クラブ「つちからの会」

記事が気に入ったら是非シェア宜しくお願い致します!(^_^)/

UPDATE:2017.07.13
CATEGORY:ブログ, 焚き火の焚き付け, 社長ブログ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 家づくりのコンセプト
  • 施工事例
  • お客様の声

お問い合わせCONTACT

こだわりの自然素材・天然素材(珪藻土・無垢・無添加・漆喰・い草・畳・和紙・塗料・布クロスなど)を使った注文住宅・リフォーム・健康住宅なら東京都墨田区の駿河屋0120-124-029