ブログBLOG

東谷山でバックカントリースキー

UPDATE:2017.02.10
CATEGORY:ブログ, 焚き火の焚き付け, 社長ブログ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

先日は、山岳会の先輩Mさんとまたスキーに行ってきました。

 

P1290814

M先輩の愛社で微妙に腰振るハワイアンダンサー

 

今回はバックカントリースキー。

スキー場ではなく、山を登って滑り降ります。

 

動画撮影の練習を兼ねた

 

工務店も動画で発信をしようということで、広報の奥山君に動画撮影にチャレンジさせようとしましたが、本人はまだ余裕がなさそうなので、僕が動画にチャレンジすることに。

色々と調べていると、イベントやアウトドアが多い駿河屋では、アクションカメラが一番合っているということがわかりGoproを購入したのですが、使いこなすためにいつも持ち歩いてちょこちょこ撮影しているのです。

 

先日の100年長屋再生計画でリノベーションしたお店も、僕がはじめて動画をとって編集したものです。

 

 

素人が初めて撮影して編集したわりに、まーまーかな~と思っています。

 

今回は、そのGoproをもって、スキーをしているシーンを撮ってみようとワクワクで鼻息荒く持参したのでした!

 

今回のコース

 

今回のコースはこんな感じ

 

WS000000

 

田代スキー場の駐車場(ドラゴンドラの乗り場)に車を停めさせて頂き、スキーを担いで国道を渡り、登山開始ポイントへ移動。

そこから尾根に登り西にある東谷山山頂を目指します。そこから沢スジを狙って北側斜面をすべり国道へ到着という、東谷山のベーシックルートです。

 

 

登行開始

 

P1290815

 

田代スキー場の駐車場に車を停めさせて頂き、国道を渡った反対側の取り付きポイントへ向かいます。

スキーにはシールという滑走面に貼り付けるシートを張ります。

 

P1290817

 

これは、逆毛になっていて、前には進むけど後ろには下がらないようになっています。

昔はアザラシの毛を貼って登っていたそうです。

この逆毛によって、斜面を登ることが出来るんですね~。

 

 

P1290819

 

接着面に雪などが付いたり濡れたりしないように注意しながら慎重に貼ります。

うまく貼らないと、途中で剥がれてきたりするとやっかいです。

 

M先輩の後ろについて登り始めました。

 

P1290820

 

数名のパーティーが先行したせいもありますし、日曜だったので土曜のトレースがしっかり残っています。

 

最初はこんな樹林帯です。

 

P1290821

 

写真ではわかりづらいですが、斜面を登っている状態です。

 

予報通りだんだん晴れてきました!

 

P1290823

 

山に高圧線が通っているのがなんとも景観上残念です。

雪庇と呼ばれる、豪雪地帯に見られる雪の庇。

あんまり右によると、雪庇もろとも落っこちてしまいますので、春などは、クラックが入ってたりすると緊張するものです。

 

P1290825

 

 

斜面が急になってきたので、スキーアイゼンを取り付けました。

 

P1290831

 

 

なおも急登になるのでジグザグで登っていきます。

 

P1290829

 

 

快晴!

 

P1290835

 

 

P1290836

 

 

登ってきたルートを振り返る。

 

P1290837

 

 

頂上到着!

 

低い山なのであっという間に到着し、いよいよスキーの撮影です!

 

 

P1290839

 

M先輩、持ち物や服装がカッコイイ。

 

僕もヘルメットにGoproを装着し撮影準備します!

 

P1290841

 

 

いよいよ滑ります!

 

久しぶりのバックカントリー!

テンション上がりながら滑りますが、板がパウダーにあっていなく不安定!

完全に道具の選定ミスでした~・・・。

 

P1290851

 

滑ってきたシュプールを振り返ります。

 

違った場所に降りてしまうと大変なので、地形図やGPSで確認しながら滑ります。

 

P1290849

 

P1290850

 

 

ところが!なんと!

 

なんとか軽快に滑り降りて、撮影もうまくいったようで再生するのが楽しみです!

「やっぱバックカントリースキー、最高ですね~!うひょー!」

などと叫びながら降りてきたのですがなんと!

 

撮影されていない・・・・・。

 

というか、正しくは

 

止まった時に電源ONして、滑っているときに電源OFFしていた・・・・。

 

なれない機材で頭の上につけたGoproの電源ONとOFFを間違えて押していました・・・。

 

次回はちゃんと撮影します!

 

後半の樹林帯でのスキー

 

P1290854

 

しゃがんだり、よけたり、立ち木に衝突して死ぬこともあるので慎重に滑りました。

やっぱり冬山はいいですね~・・・。

 

 

||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

<編集後記>

 

P2080747

 

先日の結婚記念日のあと、なんと娘が僕たちにブーケを買ってきてくれました。

どうやら結婚記念日になにもしてあげられなかったことを気にしていたようです。

 

突然のことに嬉しくてなんとも言えない気持ちになりました。

娘から花をもらうってこんな気持ちになるんですね~・・・。

ありがとう!お父さんは嬉しいよ~!

 

 

駿河屋を知らない人がまず最初に読む「駿河屋の想い」

【お問い合わせ】 【著者 プロフィール】 【ブログ一覧】

駿河屋の九代目がお送りする、天然素材・自然素材住宅のホント

幸せの住まい作り最初の一歩を間違えない為の

★メルマガ「厳選素材住宅論」登録・解除

★産直の厳選素材住宅 自然素材住宅・珪藻土・無垢の木なら創業1657年 駿河屋

Facebook

★僕のFacebookアカウント(フォロー大歓迎です)

★創業1657 駿河屋

★宿泊体感型モデルルーム&ナチュラルショップ「空まめの木」

★駿河屋の自然派体験クラブ「つちからの会」

記事が気に入ったら是非シェア宜しくお願い致します!(^_^)/

UPDATE:2017.02.10
CATEGORY:ブログ, 焚き火の焚き付け, 社長ブログ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 家づくりのコンセプト
  • 施工事例
  • お客様の声

お問い合わせCONTACT

こだわりの自然素材・天然素材(珪藻土・無垢・無添加・漆喰・い草・畳・和紙・塗料・布クロスなど)を使った注文住宅・リフォーム・健康住宅なら東京都墨田区の駿河屋0120-124-029