ブログBLOG

あなたの家の柱や梁は無垢の木ですか?柱も梁も集成材の家が増えている?

UPDATE:2017.03.14
CATEGORY:ブログ, 社長ブログ, 自然素材
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

現代の木造住宅において、構造材は無垢の木を使っていると思っていませんか?

実は、柱や梁なども、複数の木材を貼り合わせた集成材を使う家が多いのです。

今日はそんなハナシ。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

現代住宅は極端なローコスト住宅や粗悪な建売住宅だけでなく、一般的につくられている住宅の柱や梁も、集成材を使うことが珍しくありません。

集成材とは、複数の木材を接着して、柱や梁の形につくられたものです。

当然ながら、柱や梁だけでなく、壁の下地材や窓枠なども集成材がたくさんあります。

 

集成材は無垢の木を数㎝の厚みに切って接着したものです。

こうした木材が生み出された理由は、木の特性が原因なのです。

 

造り手の都合で生まれた集成材

 

bcd6a495178d9dcc943d62cf08a99536_s

柱も梁も貼り合わせの集成材の住宅がとても多いことに驚く

 

集成材は無垢の木の欠点を無くすために開発されました。

けして無垢の木が採れなくなったからといったような理由ではありません。

無垢の木は伐採直後は水分を大量に含んでいますが、乾燥する過程で反ったり、ねじれたり、俗に言う「あばれる」のです。

そうした材料の特性を造り手が管理や加工しやすくなるように開発されたのが集成材でした。

 

つまり、乾燥による変化を無くし、強さを一定にするために開発されたのです。

こうした「製品」は事前に制度や数値を規格化できるので、構造計算をするのにも便利です。

ようするに、造り手側の都合で開発された素材が「集成材」なのです。

 

無垢の木の魅力

 

IMG_3405

割れても強度が落ちることはない無垢材

 

集成材を使用した家からは生命力が感じられません。

無垢の木を材料としてつくられた集成材だとしても、素材感や私達の心に訴えかけるものがありません。

人間の住む家は、人間も空間をおりなす木もより生物的なもののほうが居心地が良いものです。

そうした生命感が家には必要です。

 

集成材の裏側

 

集成材は丸太の70%が使われずにチップ類に加工されると言われています。

つまり30%の部分のみスライスして使われることになります。

価格も無垢材よりも高くなったりします。

 

無垢の木は、製材しても50%から60%は使われます。

残りは板材や羽柄材といった下地などに使う材料に加工されます。

 

自然界のものを無駄のないように使わせて頂く。

こうした考え方からも、集成材はなにかおかしい。

造り手の身勝手から開発された素材だといえます。

 

私達が無垢材にこだわるのは、こうした理由もひとつあるのです。

 

そもそも、集成材の柱や梁は、接着剤で一体となっていることで強度を発揮するので、経年劣化で接着強度が落ち、割れたり剥がれたりした場合には、本来期待している強度を発揮することが出来なくなる危険性があります。

 

そうしたことを想定して開発された優秀な接着剤なのだとは思いますが、まだまだ歴史が浅い集成材の柱や梁。

 

長い時間を経過した結果のことは誰もわかりません。

 

||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

<編集後記>

はっ!今日はホワイトデーだ!

と、書類の日付を入れていて気づきました!

 

コソコソと買っておいたチョコを配っています・・・・。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

バニラビーンズ

フェアトレードのカカオを使っていて、味も美味しい!

 

 

駿河屋を知らない人がまず最初に読む「駿河屋の想い」

【お問い合わせ】 【著者 プロフィール】 【ブログ一覧】

駿河屋の九代目がお送りする、天然素材・自然素材住宅のホント

幸せの住まい作り最初の一歩を間違えない為の

★メルマガ「厳選素材住宅論」登録・解除

★産直の厳選素材住宅 自然素材住宅・珪藻土・無垢の木なら創業1657年 駿河屋

Facebook

★僕のFacebookアカウント(フォロー大歓迎です)

★創業1657 駿河屋

★宿泊体感型モデルルーム&ナチュラルショップ「空まめの木」

★駿河屋の自然派体験クラブ「つちからの会」

記事が気に入ったら是非シェア宜しくお願い致します!(^_^)/

UPDATE:2017.03.14
CATEGORY:ブログ, 社長ブログ, 自然素材
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 家づくりのコンセプト
  • 施工事例
  • お客様の声

お問い合わせCONTACT

こだわりの自然素材・天然素材(珪藻土・無垢・無添加・漆喰・い草・畳・和紙・塗料・布クロスなど)を使った注文住宅・リフォーム・健康住宅なら東京都墨田区の駿河屋0120-124-029