ブログBLOG

東北出張から災害支援へ(その2)

RELEASE:2019.11.14     UPDATE:2019/11/15
CATEGORY:ブログ, メルマガ「社長の健康住宅論」, 社長ブログ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

駿河屋九代目当主の一桝です。

いわきに向かう車中、現地の友人からFacebookやラインで連絡が頻繁に飛び込んできました。

友人の知り合いからの友達申請をSNSで受けながら、まだ見ぬ方たちと直接連絡をとり、現地に到着。まずは土のう袋を1000枚、市立高校へ届けました。 友人の隣に住んでる方が、この学校の先生でした。「今晩からまだ雨なのに被災した生徒の家で土のうが足りない」 ということで、とても喜んで頂きました。


その後、テントや車中泊準備をしてきたのですが、できれば宿に泊まりたいとおもい、楽天トラベルをみても、付近のホテルはすべて満室。 そうか、被災している方が宿泊されているんだなと諦め、シャワーのあるキャンプ場や、健康ランドなどを調べると、車で1時間程度のところに、いくつか拠点に出来そうな場所がありました。それでも5日間支援に入るので、できれば風呂のあるホテルが空いてないか?としらべたところ、室内の水が出ず、トイレも使えないが、1階の温泉は使えるホテルを発見し、拠点に決めました。

翌日から、友人知人の知り合い、親戚、などの家を4日間まわりました。 被害の現状は、泥のかき出しと、家具の運び出し。濡れた本畳は大人の男4名で、やっと動かせるほど重いんです。


支援者が沢山きているお宅はまだ、ワイワイとみなでがんばれる空気なのですが、僕1人で応援にかけつけたお家では、たった1人で黙々と作業を繰り返すことが大半でした。あるお家では、家の中で口論が始まったり・・・。被災された方たちも大分疲労がたまってきているんだなと思います。友人知人の知り合いの家なので、帰るタイミングをつかめず、毎日早朝から夜半まで。 被災した方の状況やお気持ちを考えて、ちょっと頑張りすぎました。 黙々と泥をバケツにつめ、土手をあがり川原にの泥を捨てる作業を続けていた4日目に、ついに自分の気持ちも折れそうになりました。

関係者宅を一通りまわり、5日目の最終日は社会福祉協議会が窓口となる、ボランティアに参加する予定でしたが、体力よりも先に、気持ち的に疲れて「明日はどうしよう・・・行きたくない・・・」 恥ずかしながら、そんな事をずっと考えていました。ああ、被災地支援とは、想いだけではダメなんだなと身に染みました。復興を急ぐばかりに頑張りすぎると心が先に折れる。よし、明日は統制の取れた社会福祉協議会のボランティアへ参加して、学んでこよう。そう頭を切り換え、翌日は9時の集合時間に社会福祉協議会のテントを訪れたのでした。
次回、災害支援(最終回)へ~


<編集後記> 今年の台風被害でBCP(事業継続計画)策定が、あちらこちらで聞こえてきます。BCPとは、企業が自然災害、大火災、などの緊急事態に、事業資産の損害を最小限にとどめつつ、中核となる事業の継続あるいは早期復旧を可能とするために、平常時に行うべき活動や緊急時における事業継続のための方法、手段などを取り決めておく計画のことです。現地での支援をしながら、自社のBCPをずっと考えて、よるはそのメモや整理をしていました。台風も毎年大型化するなか、僕たちの墨田区も被害が未来永劫全く無いなどとは考えられません。 台風接近における対策はマニュアルにまとめましたので、今後はBCPの策定を少しずつ進めようとおもっています。万が一被害にあった場合、僕たちは会社の建て直しに必死になるよりも、安全を確保して、被災されたお客様や地域の方を助ける立場です。そこを肝に銘じて、万が一の時にはお役にたてるよう、現在の準備や対策を、より高めなければなりません。

駿河屋を知らない人がまず最初に読む「駿河屋の想い」

【お問い合わせ】 【著者 プロフィール】 【ブログ一覧】

駿河屋の九代目がお送りする、天然素材・自然素材住宅のホント

幸せの住まい作り最初の一歩を間違えない為の

★メルマガ「厳選素材住宅論」登録・解除

★産直の厳選素材住宅 自然素材住宅・珪藻土・無垢の木なら創業1657年 駿河屋

Facebook

★僕のFacebookアカウント(フォロー大歓迎です)

★創業1657 駿河屋

★駿河屋の自然派体験クラブ「つちからの会」

記事が気に入ったら是非シェア宜しくお願い致します!(^_^)/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
中古マンション探し×「自然素材」を使ったリノベーション(フルリフォーム) 叶える理想の住まい
  • 家づくりのコンセプト
  • 施工事例
  • お客様の声


お問い合わせCONTACT

こだわりの自然素材・天然素材(珪藻土・無垢・無添加・漆喰・い草・畳・和紙・塗料・布クロスなど)を使った注文住宅・リノベーション(フルリフォーム)・健康住宅なら東京都墨田区の駿河屋0120-124-029

< 事業エリア >
東京  :23区(墨田区・台東区・品川区・渋谷区・新宿区・杉並区・世田谷区・中央区・千代田区・豊島区・中野区・練馬区・
     文京区・港区・目黒区・足立区・荒川区・板橋区・江戸川区・大田区・葛飾区・北区・江東区)、三鷹市、調布市
千葉  :習志野市、鎌ヶ谷市、柏市、松戸市、市川市、浦安市、船橋市
埼玉  :三郷市、八潮市、草加市、越谷市、鳩ヶ谷市、川口市、蕨市、戸田市、朝霞市、和光市
神奈川: 川崎市
※ 上記エリア外の方は、個別にご相談ください。
宿泊体験型モデルルーム 他とは違うこだわりの「自然素材」を泊まって体験!
< 事業エリア >
東京  : 23区(墨田区・台東区・品川区・渋谷区・新宿区・杉並区・世田谷区・中央区・千代田区・豊島区・中野区・練馬区・文京区・港区・目黒区・足立区・荒川区・板橋区・江戸川区・大田区・葛飾区・北区・江東区)、三鷹市、調布市
千葉  : 習志野市、鎌ヶ谷市、柏市、松戸市、市川市、浦安市、船橋市
埼玉  : 三郷市、八潮市、草加市、越谷市、鳩ヶ谷市、川口市、蕨市、戸田市、朝霞市、和光市
神奈川 : 川崎市
※ 上記エリア外の方は、個別にご相談ください。
宿泊体験型モデルルーム 他とは違うこだわりの「自然素材」を泊まって体験!