ブログBLOG

内部結露は戸建て住宅の寿命を縮め健康被害の引き金となる理由

UPDATE:2016.01.15
CATEGORY:ブログ, 戸建住宅について, 社長ブログ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

結露というと、窓ガラスに付く水滴を

まず最初に想像すると思います。

 

窓 (3)

 

住宅における結露の被害というと

そうした窓ガラスのしずくが枠にたれ

窓枠からカビが生えたりというような

被害を想像するのではないでしょうか。

 

もしくは

押入やタンスの裏など

空気が動かない場所に気づいたら

カビがびっしりだったのは結露が原因だったりと

結露のイメージはおおむねそうした事です。

 

しかし

住宅における結露の恐ろしいさは

実は見える部分だけではありません。

 

今日は壁内結露の事について

お話しをします。

 

結露は大きく分けて二つある

結露は大きく分けて二つある

 

結露は大きく分けて二つあります。

一つは冒頭でお話しした見える結露。

 

これは「表面結露」と呼ばれています。

目に見えるので対策が取りやすく

早く気づけばかびも生えません。

 

もう一つの結露は目に見えない結露。

「壁内結露」や「内部結露」と呼ばれます。

 

こちらは壁の中や床下、天井裏といった

目に付かない部分が結露して

発見を遅らせ住宅の傷みの原因となります。

 

注意しなければならない内部結露

注意しなければならない内部結露

 

この内部結露は建物本来の強さを支える

構造材すらも腐らせてしまいます。

 

カビも発生するために、カビをエサにする

ダニも発生させます。

水分が基礎まで達するとシロアリも呼びます。

 

健康被害に繋がる結露

健康被害に繋がる結露

 

こうした内部結露はカビ、ダニ、シロアリを

呼ぶ原因となり温床となります。

 

そうした悪循環は室内環境を悪化させます。

カビの胞子やダニの死骸や糞などが

粉塵となって室内環境を悪化させて

アレルギーやアトピーなどの原因になると

言われています。

 

なので結露は見えようが見えまいが

発生させてはいけない現象なのです。

 

床、壁、天井の内部結露

床、壁、天井の内部結露

 

床下は覗けば湿気た空気や

内部の状況により判断が出来ますし

対応することも可能です。

 

天井裏も覗くことで確認が出来ます。

天井裏で結露した場合には

天井から水が垂れてきて

雨漏れと最初は勘違いするようですが

結露だったというケースもあります。

対応策は状況によって様々です。

 

壁の内部の結露はどうでしょうか。

これは壁を剥がさないと気づかないことが多いです。

結露の原因は断熱不足や気密不足。

内部で暖められた空気が冷たい面にあたり

急激に冷やされ結露を発生させます。

 

断熱不足を感じる家の場合には

壁内結露が少なからず発生していると

考えても良いかもしれません。

心配な場合には一度専門家に

相談することをオススメします。

 

今日の「わかった!」

今日の「わかった!」

 

結露は目に見えるものと

目に見えない結露があります。

 

やっかいなのは目に見えない結露。

特に壁の内部の結露は発見が遅くなります。

 

中古の戸建て住宅を購入する場合には

多かれ少なかれ築年数の経っている物件は

壁の内部結露はある可能性が高いです。

 

耐震性に疑問のある年代(S56年以前)の

場合には、耐震補強と断熱リフォームを行うなど

断熱化、気密化のリフォームも視野に入れると

良いと思います。

 

せっかくローンを組んで購入した住宅が

実は壁内結露でボロボロだったというんでは

悔やんでも悔やみきれません。

 

関連ブログ

健康的な住環境には湿度とウイルス、カビ、ダニなどの関係を知る

住宅のダニと健康(アレルギー)との関係

断熱不足による病気通院コストは断熱工事費の2倍かかる?

住宅の耐用年数は構造、結露、メンテナンスで決まる

 

 

||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

<編集後記>

冬山を本格的にやっているので

10年以上ぶりくらいに雪崩講習会に参加しようと申し込みしました。

実際に雪に埋没したり、ゾンデと呼ばれる長い棒をつかったり

ビーコンと呼ばれる音波探知機で埋没者を探す訓練をします。

当然、地形を読んだり雪崩を予測したりする勉強もあります。

机上講習と現地講習の2日間かける本格的なものです。

また報告します!

 

 

 

【お問い合わせ】 【著者 プロフィール】 【ブログ一覧】

駿河屋の九代目がお送りする、天然素材・自然素材住宅のホント

幸せの住まい作り最初の一歩を間違えない為の

★メルマガ「厳選素材住宅論」登録・解除

★産直の厳選素材住宅 自然素材住宅・珪藻土・無垢の木なら創業1657年 駿河屋

Facebook

★創業1657 駿河屋

★宿泊体感型モデルルーム&ナチュラルショップ「空まめの木」

★駿河屋の自然派体験クラブ「つちからの会」

記事が気に入ったら是非シェア宜しくお願い致します!(^_^)/

UPDATE:2016.01.15
CATEGORY:ブログ, 戸建住宅について, 社長ブログ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 家づくりのコンセプト
  • 施工事例
  • お客様の声

お問い合わせCONTACT

こだわりの自然素材・天然素材(珪藻土・無垢・無添加・漆喰・い草・畳・和紙・塗料・布クロスなど)を使った注文住宅・リフォーム・健康住宅なら東京都墨田区の駿河屋0120-124-029

< 事業エリア >
東京  :23区(墨田区・台東区・品川区・渋谷区・新宿区・杉並区・世田谷区・中央区・千代田区・豊島区・中野区・練馬区・
     文京区・港区・目黒区・足立区・荒川区・板橋区・江戸川区・大田区・葛飾区・北区・江東区)、三鷹市、調布市
千葉  :習志野市、鎌ヶ谷市、柏市、松戸市、市川市、浦安市、船橋市
埼玉  :三郷市、八潮市、草加市、越谷市、鳩ヶ谷市、川口市、蕨市、戸田市、朝霞市、和光市
神奈川: 川崎市
※ 上記エリア外の方は、個別にご相談ください。
< 事業エリア >
東京  : 23区(墨田区・台東区・品川区・渋谷区・新宿区・杉並区・世田谷区・中央区・千代田区・豊島区・中野区・練馬区・文京区・港区・目黒区・足立区・荒川区・板橋区・江戸川区・大田区・葛飾区・北区・江東区)、三鷹市、調布市
千葉  : 習志野市、鎌ヶ谷市、柏市、松戸市、市川市、浦安市、船橋市
埼玉  : 三郷市、八潮市、草加市、越谷市、鳩ヶ谷市、川口市、蕨市、戸田市、朝霞市、和光市
神奈川 : 川崎市
※ 上記エリア外の方は、個別にご相談ください。